スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
飼育論シリーズ第2回
いい加減な飼育論シリーズ第2回ですが、今回は換水について書いてみます。

えび飼育で意見の分かれる定期換水ですが、
うちは週一で一定量を換水するという方法を取っています。
TDS値を目安に換水するという方法もありますが、
飼育水を少しでもきれいな状態に保つために、うちは定期換水をしています。

換水のメリットとしては、汚れた飼育水の交換が一番ですが、
その他にバクテリアの繁殖に必要な微量元素の補給、
ソイルの影響で下がったPHの調整等の多くのメリットがあります。
しかし、逆に換水によるデメリットとして、水温の変化、PHの変化等があり、
うっかのすると稚えびを☆にしてしまう事があります。

定期換水は、この二つの問題をどうやってクリアーするかが重要となります。
うちの場合、水温変化に関しては湯沸かし器で対応しています。
その為、水温については、それほど苦労はしていませんが、
問題はPHです。うちの場合、水道水のPHが7.8、水槽は5.5なので、
水道と水槽との差は3.3とかなり大きいです。
この差を考えずにこのまま換水してしまうと、PH差が大きすぎますので、
稚エビが☆となるので対策が必要となります。
一番確実な方法としては、点滴方式がありますが、
水槽の数が多くなってくるとそんな事はしていられませんので、
うちではもっと手軽にできる方法でやっています。
足し水と飼育水のPH差をゼロにするのは不可能ですから、
少しでも差を減らす為に、下記のような方法を取っています。
バケツ1杯の換水をする場合、
バケツ3個を用意して、飼育水をバケツ2杯取り出し、
バケツ1杯の水を捨てます。
そして、残ったバケツ1杯の飼育水を、バケツ2個に均等に移し、
塩素を抜いた飼育水をバケツ1杯作り、バケツ2杯に均等に移します。
こうすれば、うちの場合足し水と飼育水のPH差は1.65と、
かなりちいさくなるので、うちではそのまま水槽内に入れてます。

換水に関しては、水の性質があるので、簡単には言えませんが、
崩壊を防ぎ長期維持を目指すのなら、水槽内に汚れを溜めない事が重要なので、
定期的に一定量の換水を行うのが良いと考えています。
そして、稚えびへの影響が少ない自分流の換水方法を見つける事が、
爆殖への近道となるので、頑張って研究して下さい。
換水は結構奧が深いですから(笑)

さて、次週は忙しくて書く暇がないので1回休みます。
パソコンの電源を土日しか入れられない生活が続きそうなので(泣)
テーマは水か水流のどちらかになると思います。
あまり期待せずにお待ち下さい(笑)
| よし | 21:56 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:56 | - | - |
Comment
こんばんは。昔は足し水派だったのですが,うまく維持していても低pH高GHという極端な水質になってしまうので,最近は換水するようにしています。気のせいか,なんだかエビの発色がよくなったかも?
Posted by: シゲル |at: 2009/01/10 10:13 PM
なかなか理にかなった換水方法ですね?
他人には勧めましたが、私自身は実施していません。
ただ1度、ついうっかり全部飼育水を抜いてしまったことがあり、そのときは新しい水と抜きすぎた水を大慌てで交互に入れましたがこの時の灌水率が80%ぐらいでした、
☆もなく現在も順調なんで、(30秒ぐらいの日干し)水換えのショックは入れる水と元の水の差異が重要と感じています。
アマゾニア水槽にPH6,5  TDS 6の水を主に入れ替えに使っています。
飼育水に多少のカルシュームを含む方が白の発色がいいとの感じを持っていますが、TDSを6にちかずける飼育方法はやる気が起きないので、検証は出来ませんが!
Posted by: きんせい |at: 2009/01/11 12:57 AM
ども♪

家は不定期換水ですぅ。
水を入れるのはブクブクの上から
入れて良く混ざるように入れてるつもり。。。
多くても2LぐらいだからpH変化も
大きくないだろうから大丈夫だと
勝手に思ってます。。。(^_^;

足し水、換水、どっちでも上手く行ったり
行かなかったりですから難しいっすねぇ。


Posted by: まるひろ |at: 2009/01/11 10:16 AM
こんち♪

結構PHの差があるんですね〜。合わせるのが難しいですね。
家の水はPH7近辺なので、あまり気にせず入れています^^
換水は週一で全体の1/5位なので。。
水が出来ていればOKと、、あまり過保護にはしたくないので(爆)
Posted by: e-chan |at: 2009/01/11 1:20 PM
おぉ〜!
うちもほぼ同じッス!!!

違うとこは
湯沸かし器の銅管を通った水を使いたくないので・・・
冷たい水のまま・・・水温合わせをしないとこです。

かわりに
新水1に対して
飼育水3ほどにしていますぅ〜!!!
Posted by: 司 |at: 2009/01/11 2:25 PM
>シゲルさん
換水はバクテリアにも必要なので、
効果はあると思いますよ。

>きんせいさん
TDSのあまり低い水は、
バクテリアに必要な栄養素が不足しているので、
水質の安定は難しいと思っています。

>まるひろさん
水槽が小さいほど難しいので、
一度ちゃんと変化を測定した方が良いですよ。

>e-chanさん
過保護にはしたくないですが、
産まれたての稚エビには影響があるので、
稚エビがいる時は慎重にしてます。

>司さん
こうして紹介すると、うちもやっていますって、
反応があるので驚きます。
似た事やってる人って多いんですね(笑)
Posted by: よし |at: 2009/01/11 8:34 PM
かなり遅くなりましたが、今年も宜しくです。飼育論シリーズ、最後まで頑張って書き終えて下さいね。

Posted by: 飛騨えび |at: 2009/01/12 11:01 AM
>飛騨えびさん
今年も宜しくお願いします。
書き終えるように頑張ります(笑)
Posted by: よし |at: 2009/01/14 9:05 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Profile

Search

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links

Recommend

Mobile

qrcode